自分への理解を軸に 周囲との調和を高め 生きやすい世界を創る

メルマガ最新号

2018年3月2日配信最新号です。

■◇■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018.03.02 ━
■     自分への理解を生きる力に CLSTメルマガ  Vol.39
■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ https://clst-sf.com/ ━■◇■
先月まで行われていた平昌オリンピック。
皆さんは観戦されましたか(^^)?
競技中の姿に感動をいただいたのはもちろんですが、インタビュー、特に、
羽生結弦選手から「自分の言葉の影響力」という言葉を耳にしたとき、
スピードスケートの小平奈緒選手のコーチが、1000Mと500Mの合間「できるだけ
彼女に話をさせ、自分で思考の整理ができるようにした」とお話されているの
を耳にしたとき、
結果を出している人たちの要因に、『自分の耳で自分の言葉を聴く』という
側面があることを知れ、取り組みへの自信を深めさせていただきました。
メダルを取った選手も、そうではない選手も、皆さんお疲れさまでした。
次は9日にスタートするパラリンピック!引き続き力をいただきます!!
と、彼らにいただいた力を、今度は私どもからメルマガを通し、皆さんにも
届け!の思いで、今月号もお届けいたします。
 。。目次。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
◆連続講座
1.【大阪】次回 3/4(日) 自分の世界を発現する
  残すところあと2回!引き続き、見学参加もお待ちしています♪(野村)
◆単発講座 ~あなたの魅力を引き出し、身を守る言葉を備えませんか?~
2.【大阪】3/4(日) 自分を力づける言葉/傷つける言葉
◆言葉のおけいこ ~自分を安心して語れる場~
3.【大阪:西中島南方】3/21(水・祝) テーマ「人との関りを楽にする言葉」
  【大阪:難波】4/8(土)テーマ「自分の軸」
◆予告!
4.お申込み受付中♪体験講座・連続講座「対話の力を身につける」in 大阪
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 連続講座【大阪】次回 3/4(日) 自分の世界を発現する
  残すところあと2回!引き続き、見学参加もお待ちしています♪(野村)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
野村です(^^)
早いもので残すところ、あと2回となりました。
10月にスタートをして、あっという間だったなぁという感じがします。
今回は主催としてではなく、受講者として参加してみての感想を書かせてください。
初めは、
 「自分の世界を発現する」って、どんな事をやっていくんだろう?
 この講座を受講することで、きっと私はこれから生きやすくなるはずだし、
 自分の事をもっと知れるはず。
 自分への理解を深められることで、益々これから先自分が成し遂げたいと
 思う事も実現できそうだ!
と、色んな自分への期待をもって受講していました。
受講していくと「何かをやり遂げる」その前に、日々の生活で受講して得られた
事を活かせており、
 ・モヤモヤしていた事について、思い悩む時間が減ってきた。
 ・人との関りが以前よりも楽になっている。
そんな感覚があることに気がつきました。
何かをやり遂げるその前に、やることがあるんだなぁと、感じました。
人生では、自分が思い描いた何かを成し遂げることももちろんですが、その基礎、
基盤として、
「自分を大切にする」「自分を知ってあげる」
ことを、自分にやらせてあげたいと、受講を通して思いました(*^^*)
次回のテーマは「手放す~世界とダンスする~」です。
テーマからどんな回になるのか?今からとても楽しみです(*^^*)
見学参加も受付中です♪どんな講座なのか、気になった方は
ぜひご一緒いたしましょう(^^)
・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
【連続講座(全10回 全て日曜日)】
  「自分の世界を発現する
   ~人や世の中の提供する価値観に疑問を持ち始めた方へ~」
開催日程:2017 年 10 月 22 日(日)~2018 年 3 月 18 日(日)
◆時間:13 時 30 分~16 時 30 分(開場 13:00)
  場所:アットビジネスセンター大阪梅田
◆お申し込みはこちらから
 ※初めて方のみ、お一人様1回限りの見学参加も大歓迎です♪
  ぜひ一度、体験してみませんか?
◆各詳細、お問合せはこちらから
◆体験者の声はこちらから
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.単発講座 ~あなたの魅力を引き出し、身を守る言葉を備えませんか?~
   【大阪】3/4(日) 自分を力づける言葉/傷つける言葉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
続けて登場の野村です(*^^*)
『自分の言葉から力づけられる体験してみませんか?』
を背景に、1/28、2/18、3/4は「自分を力づける言葉/傷つける言葉」というテーマ
を3回に分けて講座を開催しています。
次回3/4(日)が最後の回となりますが、これまで受講してくださった方々から
寄せて頂いた声を拝見すると、自分の言葉が力づけの方向で働き始めておられる
のはもちろんのこと、「自分の言葉」を通じて体験できる多様な世界を楽しんで
くださっている様子が伝わってきて、とても嬉しい気持ちになっています(*^^*)
改めて、「自分の言葉の影響力」とはどれほどか、というものを感じています。
時に、自分へかけていた言葉が影響して、自分が気づかぬうちに傷ついている。
それだけ、自分の声を自分はしっかりと聴いているようだ。
だとしたら、もう少し自分にとっても優しい言葉に置き換えてあげたい。
そうしてみると、何があるんだろう?
そんなことを思ったこともあるな、と思った方、
3/4のテーマは
「結局のところ、自分は自分の言葉をどう思っているのだろうか?」です。
・あなたが使っている言葉は自分が選んだものなのか
・言葉を採用している理由
そんなきっかけを入口に、自分の言葉と向き合う時間をもってみませんか?
・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
◆開催日程とテーマ:
 3月 4日(日)「結局のところ、自分は自分の言葉をどう思っているのだろうか?」
◆時間:17 時 30 分~19 時 30 分
 会場:自習室うめだ 大阪駅前第3ビル 2階52号室
◆お申込みはこちらから
◆詳細、お問合せはこちらから
◆体験者の声はこちらから
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.言葉のおけいこ ~自分を安心して語れる場~
  【大阪:西中島南方】3/21(水・祝) テーマ「人との関りを楽にする言葉」
  【大阪:難波】4/8(土)テーマ「自分の軸」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今号は野村尽くしです(*^^*)(笑)
大阪のミナミとキタで開催中の「自己理解から始める言葉のおけいこ」
「おけいこ」と言えば、講師から教わりながら自分の技術を磨いていく。
というイメージを持つ方も少なくないかもしれませんが、
「自己理解から始める言葉のおけいこ」は、講師から教わるというよりも、講師を
自分を写す鏡として「自分の言葉」を眺め、自分の言葉を磨いていきます。
磨かれた言葉は、あなたの魅力を引き立たせると同時に、
周りとの関りも、随分と楽にしてくれます。
自分の言葉をおけいこすることで得られることは、人それぞれではありますが、
「自分のために言葉をしつらえる」ことは、きっと安心して「この自分で良し」
と生きられる瞬間を増やすことに繋がるのは間違いないことだと思います(*^^*)
春の装いを考えるこのタイミングで、自分の言葉も軽やかにし始めませんか?
・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
◆各地域の開催情報、お問い合わせはこちらから
・西中島南方 3月21日(水・祝)テーマ「人との関わりを楽にする言葉」
・難波    4月8日(土)テーマ「自分の軸」
◆お申し込みはこちらから
◆体験者の声はこちらから
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.お申込み受付中♪体験講座・連続講座「対話の力を身につける」in 大阪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これでラストです!野村です(*^^*)
ここまでお読み頂きまして、ありがとうございます!
最後にお届けしますご案内は、春から大阪でスタートします
「対話の力を身に着ける~他者との風通し改善提案~」です(^^)
スタッフ一同、開催にむけて絶賛準備中でございます(^^)/
日頃自分がどんな対話をしているか、興味はありますか?
その一言が無ければ…という場面や、その一言で力づけられた!という場面もある
と思います。
対話をする時に、どんな力を高めるともっと楽にやれるのか? 楽しめるのか?
そもそも自分はどんな対話をしているのか?
対話はあまりにも日常的な事なので、今さらそんなことについて知るのは怖い…
不安…という方もおいでかもしれません。
そして、今知ったら、何が得られると思いますか?
自分の姿を正確に知るには鏡が必要なように、自分が人にどう現われ、どんな
影響となっているのか、そんなことを一人で確認するのは難しいのが現実です。
私も、受講を決断したときにその怖さや不安がゼロだったわけではありません!
そして、あの時「知る」ということを選んでよかったと、今の自分は心の底から
思っています。また、対話に関心を持つ仲間たちとの出会いも、私の財産になり
ました。
興味はある。そして怖さや不安もある。
そんな方、ぜひまずは私との対話を始めてみませんか?
ご連絡、いつでも心からお待ちいたしております(*^-^*)
・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
こんな方にもおススメです♪
・人との対話に恐怖や不安、苦手意識のある方
・利害の絡まない本音で語り合える相手が欲しい方
・自分をもっと知りたい。軸を確立したいとお望みの方
・優しさや温もりのある言葉の活用をお望みの方
【体験講座】
 「聴く力、伝える力、表現力、想像力、語彙の数、直観等々。
  自分はどんな力を高めると、もっと対話を楽にやれるの?楽しめるの?」
 開催日程:2018 年 4 月 15 日(日)
【連続講座(全10回 全て日曜日)】
  「対話の力を身につける
   ~他者との風通しの改善提案~」
 開催日程:2018 年 5 月 20 日(日)~2018 年 10 月 14 日(日)
【体験講座・連続講座 共通事項】
◆時間:13 時 30 分~16 時 30 分(開場 13:00)
  場所:アットビジネスセンター大阪梅田
◆お申し込みはこちらから
◆各詳細、お問合せはこちらから
◆体験者の声はこちらから
・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*
~ 編集後記 ~
今月号は、ここまでお読みくださった方はもうお分かりかと思いますが、
全ての原稿を野村が担当させて頂きました(^^)
担当させて頂いてからの初の試みでした。ここまで書ききってみて、
マラソンを走り切った達成感!のようなものを感じています(*^^*)
次号はどうなるか?も乞うご期待ということで(笑)今月号のお届けでした♪
この度もお読み頂きありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 自分への理解を生きる力に CLSTメルマガ
  発行人 Create LifeStyle Support Team
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
《お問い合わせ》
《サイト》
 Create LifeStyle Support Teamサイト <https://clst-sf.com/>
 松本コミュニケーション研究所サイト  <https://m-c-lab.clst-sf.com/>
 ブログ『今日 出会った 言葉』  <https://ameblo.jp/clst-sf/>
 instagram始めました(^^)/ <@kotobano_okeiko>
 ※転送はご自由にどうぞ。ただし、出所を必ず明記してくださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 本メールはCLST主催の講座へ頂いた方やご自身で登録くださった方へ
  ご承諾をいただいて配信しております。
■ このメールが迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合
  以下の方法で、メールサービスの設定を変更なさってください。
 ・「迷惑でない」などのボタンを押す(メールシステムによって異なる)
 ・アドレス帳に送信元のアドレスを登録しておく
■ 配信停止をご希望される場合は、お手数をお掛けしますが
  下記URLからお願いします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お気軽にお問合せください TEL 090-4229-2891 メールでのお問合せはこちらから〔担当:吉川〕

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Facebook

シェア・いいね 大歓迎です♪

Instagram

ちょっと覗いてみませんか|ω・) @kotobano_okeiko

動画 配信中

「頭や気持ちを切り替えたい!」 
「この出来事には 他の見方もあるんじゃないか?」
そんな時、活用してみませんか?
(画像をクリック)

講座情報(メルマガ)登録

自分への理解を生きる力に
 CLSTメルマガ
Email:
お名前:
原則、月1回発行

→ 最新号はこちらから

個人セッションを体験

講師松本との無料セッションを
ご用意しています
(お一人様1回限り)
→ ご希望の方は、こちらから


関連ページ

松本講師が主宰する
「松本コミュニケーション研究所」


PAGETOP
Copyright © Create Lifestyle Support Team All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.